いか、えび、たこ、かつお、まぐろ、牡蠣…など全60種以上!塩辛専門店【駿河屋賀兵衛】ならお好みの塩辛がきっと見つかります。 塩辛一覧はこちら

  1. 駿河屋賀兵衛とは

駿河屋賀兵衛とは

会社概要

運営
有限会社 駿河屋賀兵衛
事業所
【店舗】富士川楽座店・秋葉原店・神田万世橋店・川崎アゼリア店
【統括センター】〒421-3304 静岡県富士市木島794-5
【本社】〒421-3306 静岡県富士市中之郷5-2
TEL:0545-81-3684 FAX:0545-81-0279
代表者
代表取締役社長 渡邊春美
店舗連絡先
kahei@ai.tnc.ne.jp
TEL:0120-82-3684(フリーダイヤル)08:00~17:00 日曜定休
※ネット注文やメールでの問い合わせは年中無休です


駿河屋賀兵衛とはバナー

駿河屋賀兵衛(するがやかへい)の実店舗は
東名富士川サービスエリア上り「道の駅 富士川楽座」に店舗を構えております。
高速道路上で、全国で初めて握りたて寿司のテイクアウトを開始しました。
地元駿河の特産品である桜えび・しらすをはじめ、
全国から選りすぐりの美味しい海産物を販売しております。

現在は、富士川楽座店と、秋葉原店、万世橋店(塩辛バル)、
川崎アゼリア店(塩辛バル)、そしてオンラインショップを運営しております。
これからも、歴史と伝統を持つ各地の「旨いもの」を
皆様のもとへお届けしたいと考えております。

駿河屋賀兵衛のめざすもの

屋号の由来

遡ること江戸時代、静岡県富士市(旧富士川町)岩淵は交通の要でした。
東海五十三次の「富士川渡し」を控えた駿洲岩淵間(あい)の宿として、
また甲斐(現在の山梨県)と駿河(現在の静岡県)を結ぶ富士川水運の、
静岡側の河岸として繁栄を極めたと伝えられています。
当時、岩淵の繁栄支えた旦那衆の一人に、「賀兵衛」の名が刻まれており、
古文書などにもその名を留めております。


会社沿革

1999年10月
有限会社駿河屋賀兵衛 設立
2000年 3月
東名高速道路上り線 富士川SA「富士川楽座」に出店
2001年 5月
インターネットショッピングモール【楽天市場】に出店
2001年11月
通信販売・商品開発のため有限会社駿河屋マリンネット設立
2009年 5月
富士の麓の大博覧会グルメコンテスト『富士山ますの寿し』最優秀賞グランプリ獲得
2010年 5月
2年連続 富士の麓の大博覧会グルメコンテスト『富士山ますの寿し』最優秀賞グランプリ獲得
2012年 9月
静岡伊勢丹に出店(2017年2月まで)
2013年 7月
秋葉原の日本百貨店に塩辛専門店「塩辛屋賀兵衛」を出店
2013年 9月
マーチエキュート神田万世橋店に塩辛バルを出店
2016年 3月
川崎アゼリアに塩辛バルを出店
  • 明細書ペーパーレス化
  • レビュー投稿で200ポイントプレゼント
  • 会員登録300ポイント

休業日のお知らせ

2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2020年1月の定休日
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

休業日(赤文字)は商品の発送もお休みさせて頂いております。
ご注文は24時間受け付けております。

駿河屋賀兵衛モバイル

QRコード
モバイル・スマホに対応しております。
  • facebook
  • twitter
  • instagram
MENU

PAGE TOP